札幌2Days!!(最終日後編)

すっかり待たせてしまっていましたが札幌2Daysレポート最終日編の後編です(1日だろ待ってねぇよ)
という事で後半行ってみよう!!

三度寝の正直で今度こそ本当に目覚めた俺は会場に向かうと見せかけて風呂に入った。殺風景なホテルのユニットバスだったが、ここは札幌なんだ、俺は札幌に来ているのだと思った瞬間に目の前には大雪山の大自然が広がっていった。
層雲峡、洞爺湖、登別・・・くそ〜風呂入りてぇ(今入ってるだろ)。

そんな切ない思いを吐露している間にけたたましく携帯のアラームが鳴った。
The time has come ついにこの時が来てしまった。そう会場入りの時間だ。まだパンツも履いていないのに。(のんびりしすぎです)

大丈夫。普段から着替の速さには定評のある俺だ。電光石火のスピードで着替えてあっという間に会場にむか・・・・

『なにぃ!!!』

 

そこから先の数秒間の事は正直覚えていない。
あまりの驚きに目の前の景色がストップモーションのようになったかと思えば、頭の中では猛スピードで昨日の終演後からここまでの行動を思い返していた。

無い・・・

どこを探しても・・・・

替えのパンツが・・・・・・(笑)

実は昨夜のライブ後にスーツケースを転がしたまま打ち上げ会場に行くのは大変だろうとの事で、着替えなど最低限の荷物を厳選してクレモンを後にしていたのだ。
痛恨のミスとしか言いようがない、大失態だ。
せっかく定山渓温泉(をイメージした)で身を清めたというのに、俺はまた昨日のパンツに逆戻りしなければならないのだ。

皆んな、すまん。俺は汚れてしまった。こんな事じゃせっかく会場や全国で楽しみに待ってくれている皆さんにクリーンな演奏をお届け出来る訳ない。まさにプロ失格。

このままノーパンでなに食わぬ顔で会場入りする手もある、またはバスタオルの状態で近所のコンビニまで行く手も(捕まります)
行こう、とにかく。手段を選んでいる場合ではない。
俺にはクレモンが、サトホンの仲間が、全世界の皆さんが待っているんだ。
Let’s Go!! ファイト一発!!カモンアイリーン!!!

 

おっと、その前に湯船のお湯抜いて身体を洗ってからで良いですか? (時間ねぇよ!)

 


札幌2Days!!(最終日前編)

前日は早めにホテルに戻ったというのに、そこから初日のアーカイブ映像を見始めてしまったのが運の尽き。結局は4時寝ですよ。それなのに6時に目が覚めてしまうこのジジイは今日も元気です!
という事で二日目レポート行ってみよう!!

6時にパッと目が覚めたとはいえ、やはり寝不足は寝不足。このまま起きてしまうと絶対にライブ、いや夜の打ち上げに支障が出るに違いない!と気合いと根性で泣きながら二度寝を試みた私は浅い眠りながらも10ジゴロまで寝る事が出来た。『ワレ睡眠ニ成功セリ』だ。今度は大丈夫。心地よい目覚めが改めて到来だ。

するとどうだ、小腹が空いたと俺の体がそう教えてくれるじゃないか。(よくわかんねぇよ)
腹が減ってはトイレもいけない。ここは昨夜ホテルに戻る前にマーちゃんが教えてくれたあのシェフの料理を食べるしかないだろっ!と小躍りしながら単身街に出た小躍り爺さんは、北海道の気持ちの良い気候を肌で感じながら颯爽とホテルを後にした。

 

 


『北海道に来たら俺は必ずこのカツ丼を食うね』

ホントか嘘かはわからんが、郷にいれば郷に従え、札幌に来たら大山に従えという定説を守るべく俺はセイコーマートのカツ丼に猫まっしぐら!にゃーん
ほほう!これはコンビニの弁当レベルで考えたらいい線行ってる。確かに美味い。よくよく考えたら俺は煮込んでないガリガリの玉ねぎが苦手なんだったなぁ。と思いながら丁寧に端に避けて食べましたよ(子供かよ)

腹もいい感じに膨れてエネルギー充電完了!!よし今日もいいライブやるぞ!!
あれ? 満腹になったらなんか眠くなって来ちゃった。。。。

寝たのである。三度寝だ。三度寝の正直だ。

だって17時入りだったんだもん。寝たっていいじゃないの!
だがしかし俺は逆流性食道炎という持病を持っているが故に、胃の中にものが入った状態で横になると胃酸が逆流してまずい事になるのだ。そんなまずい状況を知ってか知らずか(知ってるだろ自分)俺は少しだけ寝ました。

おやすみなさい。

 


 

札幌2Days終了!!(初日編)

札幌CrazyMonkeyでの【サトホン】まさかの2Days無事に終了しました。
個人的に約十年ぶりに乗る事になった飛行機にビビりながらも、辿り着いた先は俺の知っていた素晴らしい札幌のままでした。新千歳空港に迎えに来てくれたクレモンのオーナーAkioRoseが運転する高級車に乗り込み、札幌までの車窓に映る広大な自然。
牧草地で気持ちよさそうに草をついばむ馬達を見ると(鳥かよ)『あぁ、俺は帰って来たんだ。青春を過ごした愛すべき札幌に、あの宝石屋に勤めてた女の子元気かな、公文書偽造で捕まった行きつけの喫茶店のマスター生きてるかな、あんたは犯罪者だったがあんたの作る豚丼はうまかったよマスター』・・・なーんて事をぼんやりと考えていました。
あとでAkioRoseから打ち上げの席で、「本田さんも友森さんも何も喋ってくれないから、僕は眠くて眠くて」・・・って早く言ってよ危ないなもう(笑)

昼過ぎに到着し会場入りまで少し時間があったので昭一とランチでも洒落込むかと、狸小路まで繰り出した俺たちを待っていたのは絶品の味噌ラーメン。

昭一が札幌に来るたびに寄っているというお店だったが、お店のお母さんが温かく迎えてくれて帰りにはお土産までいただくという嬉しいハプニングもあり何とも幸先の良い札幌2Daysのスタートとなりました。

満腹になったのちに会場入り。機材の準備などしているうちに前日にすでに札幌入りしていた大山正篤略してまーちゃんも合流。さぁいよいよ始まるな!!二日間みんなよろしく頼むぜ!!

という事で、初日は無事に終了しました。(レポなしかよ!)

今回は私個人的には自分が主催するライブでは初めての配信もありのライブだったので、不安もありましたがとてもやりやすい環境と素晴らしいメンバーのおかげで無事に終える事ができた次第です。このコロナ渦の中で会場まで来てくれた皆さんそして全国で配信を観てくれた皆さんに改めて御礼申し上げます。ありがとう!!

そしてライブ後は一緒にライブに出演してくれたNoizy Rotの二人とクレモンのスタッフの皆さんと打ち上げです!!わーい。

ざんぎ(食べかけ)

じゃがいも塩辛

牡蠣(俺は苦手)

ほっけ


美味しそうに盛り付けをするマスター

 

久々に来た北海道札幌、そしてライブも良い感じで終了し、程よい疲れと達成感に地元の美味しい料理のおもてなし。
これで気持ちよく酔えないわけがない。Noizyの二人は釧路に夜走り刑務所せねばならないのでアルコールなし&途中抜けで気の毒だったな〜ごめんね!
適度に酔いつつも明日に向けて牙を剥く三人は程々の時間帯で打ち上げを切り上げ、ホテルへの帰路に着いたのだった。
ライブの内容を一切書いていない事にご立腹の皆さんのためにセットリストを貼り付けておこうと思う。
さぁ!明日も頑張ろう!!

2020年9月19日(土)
会場 CrazyMonkey
セットリスト
01 A Song for You
02 Who Am I?
—MC—-
03 the Loop
04 Happy Mad
—MC—
05 Wonder by Wonder
06 Laidback Goodvibes
—MC—
07 Hide in the Shell
08 Hello Hello
09 She’s So High
—MC—
10 Faraway Hideaway
en Hot Sweet Pie with Mango Juice

SatoshiHonda.com ライブ決定!!

このコロナ禍の中ではありますが、前触れもなく2月のラママ以来のライブが決定しました。
なんと北海道、札幌、そしてまさかの2DAYS!!

 

北海道といえばドラマー大山正篤ことマーちゃんの故郷。そして俺が大学時代を過ごした青春時代の思い出の地。ギターの友森昭一こと友森昭一にとって何か所縁があるのかどうか全く判らない場所だ。何かこうベートーベン的な運命的なものを感じます的な。

とはいえ、今は大きな声でライブをやると宣言するのも憚れるような状況である事も確かで、正直開催については悩んでいました。実のところこのライブ自体は昨年10月の30執念記念(漢字違う)ライブの打ち上げですでに話が出ていたもので、その当時はまさかこんな騒ぎになるとは思いもせず。年明けの時点ではさすがに秋なら大丈夫かなと考えていました。しかしその後は皆さんご存知の通り。
同じように予定されていた公演が次々と中止や延期になっていく状況から、せっかくのライブだけど無理かもしれないなぁという思いが強くなっていました。
そんな中、今月末に私も参加させていただくShammonのライブ開催が決まった事で(彼らの思いや覚悟を耳にした時)これは俺も一歩踏み出すしかないだろ!!と思った次第です。

上記フライヤーにあります通り両日とも1日30名限定。ライブハウスガイドラインを遵守しての開催となります。
また同時に配信も行う事になりましたので、遠方の方にもお楽しみいただけると思います。
どちらもどうぞ宜しくお願いいたします。

状況はともかく、サトホン.comとしては約8ヶ月ぶりのライブとなります。ステージに立つからには楽しんでもらえるように全力を尽くす所存! 問題は予定外に間が空いてしまったために7割りがた覚えた歌詞をほぼ忘れてしまったという事だが、まぁ音源も出てないから間違っても誰も判らないはず。
演奏よりもMCを楽しみにしている人も多いと思いますが、『違う違う!そうじゃ、そうじゃない!』と鼻歌を口ずさんだあとに(物理的に無理)あくまで演奏がメインなんだよって事を最後に付け加えておきます(笑)

色々と大変な状況が続きますが、皆さん頑張っていきましょう!! 会場そして配信でのご参加お待ちしております。

========================================
公演概要
2020年
9月19日(土) 9月20日(日)
会場 CrazyMonkey
タイトル 【DREAM ON】

【出演】
SatoshiHonda.com  他

【OPEN/START】
OPEN 18:30
START 19:00

終了しました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。


Shammonライブをサポートさせていただきます!

 

SatoshiHonda.comにも参加してくれている盟友大山正篤氏と有待雅彦君のバンド『Shammon』のアニバーサリーライブを我々兄弟がサポートさせていただく事になりました。
当時彼らのファーストアルバムのRECに全面的に参加させてもらったんですが、そこから数十年(笑)の時を経て一緒にステージに立たせてもらいます。いや〜感慨深い。そしてかなり楽しみです。
昨今の時節柄なかなか難しい部分も多いと思いますが、とにかくベストを尽くす所存です。
ご参加いただける方は是非!!

 

昨今の要請により収容可能人数が50名様となったため、当日は完全予約制の2回公演を行う事となりました。
1公演目は、Shammon(Z)として、大山、有待2人でのアコースティックライブとなり、Shammonの曲以外にも、色々なカバー曲を演奏し、ゆったりとお楽しみ頂きます。
2公演目は、サポートメンバーを入れてのバンド形態となり、Sham-on時代の初期の曲を中心にお届け致します。

どちらも観ごたえ有りな内容になっております。


本田 毅 オフィシャルHP開設!

このたび私の実の兄であるギターの本田毅がオフィシャルサイトを開設いたしました。
今まではFacebook等のSNSが中心でしたが、これからはこちらのサイトに集約する形で情報発信を行なって行くという事ですので、皆さんも是非ご覧ください。
コンテンツも豊富な上に動画も観れたりしますよ!!

本田毅 オフィシャルサイト:『Effectric Guitar.com

 


ライブリポート公開

https://satoshihonda.com/live/


ライブ迫る!!


すでに動画でもご紹介しておりましたが、なんとSatoshiHonda.comの次のライブが決まっております。
チケットも絶賛予約受付中!
これで最後なのか、それともそうじゃないのか。いずれにしてもレアであることに変わりなし。
前回のライブに来てくださった皆さん、そして残念ながらお越しいただけなかった皆さん、是非このチャンスをお見逃しなく!
詳細はこちらです。
==================================================
公演概要

タイトル:brand new standard
日時:2020年2月7日(金) 18時半開場 / 19時開演
出演:SatoshiHonda.com / Noisy Rot/ 美里ウィンチェスター / WRAGS

終了しました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

==================================================

動画公開しました!

そして動画でも触れておりますが、次回ライブのメール予約を開始いたしました。
是非よろしくお願いします。


ライブ終了しました!

10/5に行われました本田聡30周年記念ライブは、沢山の方にご来場いただき
大盛況のうちに幕を閉じました。

開場と同時に本田聡選曲のBGMが会場に流れ、お待たせすること30分。
緊迫した会場内から『早く始めろ!』との声が聞こえる前のオンタイム。
予定通りの時間キッカリに皆さんを決してお待たせすることなく満を持してすげーラフに本人とメンバー登場。
登場のSEも無いのかよ!とお叱りの言葉を受けそうではありますが、
一曲目の the Loopから にょろっと始めました。
二曲目のWho am I?はグランジ的なギターリフ(言い方が古い)の曲。
俺たちはそんなにヤワじゃないぜ!と言いたかったんでしょうか。違うと思います。
三曲目はイントロからいきなりハモりで始まる『A Song for You』
良い曲ですw イントロを作るのが面倒だったわけではありません。っていうか悲しい曲ですw

そして何曲かやって本編は無事に終了しました。
おい!ここまで丁寧に書いておきながら、急に森本端折るな!!

続きはLIVEのページにアップしましたので、そちらをご覧ください。

とりあえずここでは皆さんへの御礼を。
会場にきてくれた皆さん!本当にありがとうございました。
初のソロライブという事で誰も来なかったらどうしようと心配していたんですが
蓋を開けてみたら満員のお客様が会場を埋めてくれていました。
嬉しかったです。
そしてステージにもとても温かく迎えてくれて演りやすかったなぁ。
元々ソロでやった事もありませんし、そんな器でもありませんので
何かと見苦しい部分もあったとは思うのですが、せっかく演るんなら!と
自分なりに曲を揃えたつもりです。

全くの新曲に加え、今まで自分がいろんなバンドで作った曲などで構成してみたんですが
皆さんどうでしたか?
少しでも鑑賞に耐えうるものであったのならもうそれで思い残すこ・・・
いや、それはダメでしたねw

SNSにも書きましたが、当日は沢山のお花やお祝いの品をいただき
盆と正月が一緒にきたようです。これも嬉しかったなぁ。皆さん本当にありがとうございました。

ライブ会場でもお伝えしましたが、どうやらまさかの続編。
satoshihonda.comには続きがあるようです。
こちらについても改めて詳細お知らせしますので少しだけお待ちください。

今はただ、ライブの余韻に浸ってい・・・・・

ハッチ『聡さん、早く精算をお願いします』


ライブ開催迫る!

いよいよ30周年記念ライブの開催が迫ってまいりました。
チケットはまだ入手可能なようなのでお早めにお買い求めください!

Satoshi Honda  30th Anniversary Live 『Satoshihonda.com』

日程:2019年10月5日(土)
会場:東京 下北沢 SHELTER
出演:本田聡
友森昭一、大山正篤、斎藤篤生、西坂コーメー
スペシャルゲスト:Mario Carlos Antoninho Komei
時間:開場 18:00 / 開演 18:30

終了しました。

 

 

Total Information:Satoshi Honda Official Web Site https://satoshihonda.com

公式通販サイト:『TaiHenDeSuNe堂』開店!

せっかくのお祝いなんだから記念のグッズを作って欲しいという沢山のご意見を
いただきましたので、調子乗って通販サイトを作ってしまいました。
でも調子に乗ったとか言う割には結構本気でデザインしています(笑)

私と言えばこれでしょというデザインでいい感じの商品が揃っています。
皆さん今回の30周年記念企画を赤字にさせないためにも、是非清き一票!ならぬ
熱き投資をお願いいたします(笑)

本田聡公式通販:TaiHenDeSuNe堂

※9/16までにご注文いただいた方には10/5のライブに間に合うタイミングで
商品をお届けする予定です。是非これらを身につけてライブにも来てくださいね!!

 


30周年ライブ、スペシャルゲスト参加決定!

私のデビュー30周年記念ライブがあるという情報を地球の裏側から聞きつけ
絶対に参加させろとのありがたい申し出がありました。
そのため、急遽スペシャルゲストとして参加してもらう事にしましたよ。

その名も『Mario Carlos Antoninho Komei』

『Mario Carlos Antoninho(マリオ・カーロス・アントニーニョ』という名前を聞いて
知っている!という人はかなりのマニアと言えるでしょう。
20数年前にたった一度だけの来日公演を新宿ロフトで行い会場を感動の涙で埋め尽くし
風のように去っていった伝説のバンドです。覚えてる人いるかな?w
今回はそこに、元Rittzのボーカリストである西坂コーメーが加わっての強力布陣。
こんなバンドに出演されたら、正直たまったもんじゃないというのが私自身の率直な気持ちです(笑)

とにかくこんな凄いライブ、見応えのあるライブ、美味しいライブは今後二度とお目にかかれないと思われます。さすが30周年記念だねw
チケットお求めじゃない皆さん、見ないと死んでも後悔しますよ(笑)

 


30周年ライブ、ゲストメンバー発表!

今回のアニバーサリーライブに花を添えるべく、新たにゲストで参加してくれるミュージシャンが決定しました。
fringe tritone 斎藤篤生!!

自分のベーシストとしての歴史を振り返ってみると、実は最も長い期間リズム隊を組んでるドラマーなんですよね。
彼とのグルーヴの相性は目をつぶったまま500m離れたスイカまで辿りつけるぐらいピッタリですからね(出た!意味不明)
ドラマーとして多方面でも活躍している彼ですが、実は鍵盤やギターなども弾けるマルチプレーヤーです。そんな才能豊かな彼がこの私に力を貸してくれる事になりました。
サトシだけじゃなぁ。。。。と参加を躊躇していたフリンジファンの皆さんも最早これで
参加せずにはいられなくなったのではないですかな?(笑)
ちなみに言わずもがな、彼もMC力は抜群です。
いよいよMC一辺倒になる可能性が出て来ましたよね? ね?(誰に聞いてるんだよ!)


30周年ライブ、参加メンバー発表!

自分自身ここまでの30年を振り返った時に、現在と過去を問わず同じバンドの仲間だったり
バンドは組んだ事はないけど戦友的な仲間が何人か存在している。
そんな中、今回自分のソロをやろうと決めた時に真っ先に頭に浮かんだ二人。

今回はこの二人に全面的にサポートしてもらう事になりました。

そう、皆さまご存知のお二人!
ギタリスト友森昭一、ドラマー大山正篤(敬称略w)

当日は最高の二人に支えてもらいつつ、最高のものが見せられたらと思いますので
お二人のファンの皆さまも是非是非いらしてください!!
っていうか、これ演奏以外も間違いないだろ!(笑)
MCだけでいけるんじゃないか?(笑)

ご存知ない方のためにお二人のプロフィールはこちらです。


 

本田聡30周年記念ライブ開催決定!!


皆さまこんにちは。
本年は私がメジャーデビューをしてからちょうど30年となります。
そちらを記念して、キャリア初のソロライブなるものをやる事となりました。
今まで自分のスタイルとして縁の下の二匹目のドジョウ、じゃなくて力持ちとして
陰ながらバンドを支えている、決して目立つ事なく、みんなにデクノボーと呼ばれ
そういう人に私はなりたい・・・と頑張ってきましたが、
ふざけんな!なんかやれ!!と多数のお叱りとも取れる後押しをいただいたので
騙されたつもりで立ち上がった次第です(笑)

とかなんとか言いながらも、やるからにはそりゃマジでやります。
私のこれまでのキャリアを棒に振るぐらい頑張ってみようかと。(棒に振るんかい!)

ご期待ください。というか来てください。俺の全力のフルスイングを見に!!(笑)